購入前の確認

cat

犬の薬はペットショップには販売されていませんので、動物病院で処方をしてもらう必要があります。当然、犬の健康を維持させるためには定期的に動物病院へつれていく必要はあります。しかし、犬の薬をもらうだけのために頻繁に病院へ通うのは面倒…。
こうした場合こそ個人輸入代行サイトが便利です。

個人輸入代行サイトというのは、海外の医薬品通販サイトから商品を購入できるものです。
日本では医薬品を手に入れるためには病院へ行かなければなりませんが、海外では個人で医薬品を購入できます。ですから、海外ではドラッグストアや通販で医薬品を購入しています。
個人輸入代行サイトは海外で一般的に販売されている医薬品を購入するシステムです。もちろん、違法ではありませんので、どなたでも利用できます。

ただ、個人輸入代行を利用して犬の薬を購入する際には条件があります。
どんな条件か?というと、自分のペットに使用することと購入量には制限があるということです。ですから、友人の分も一緒に注文する、1年分まとめて注文するというようなことはできません。
こうした個人輸入代行に関する条件や注意事項というのは個人輸入代行サイトに詳しく掲載されていますので、利用前にかならず確認をしておくようにしましょう。